「私飽き性なんです」という人にこそ、飲んでほしいプロテインは「カフ ...">

カフェテインの飲み方

「私飽き性なんです」という人にこそ、飲んでほしいプロテインは「カフェテイン」です。

なぜならコーヒーのように飲めて、めっちゃ美味しいから!プロテインと言えば「まずい」という概念をカフェテインが変えてくれました。

基本の飲み方でも美味しいのですが、飽きないカフェテインの飲み方をお教えします。

ピラティス・ダイエットコーチの私が絶賛するカフェテイン。ボディメイクしたい30代、40代女性に特にオススメ!

カフェテイン基本の飲み方3ステップ

まずは、基本のカフェテインの飲み方からご紹介します。

パウダーを入れる

カフェテインのパウダーを10g投入します。付属のスプーンとシェーカーを使うと便利です。(クレジットカードで購入すると付きます。)

付属のスプーンだとだいたい2杯くらいです。

水またはぬるま湯を入れる

パウダーを入れたら水、もしくはぬるま湯を150ml〜200mlくらい入れます。

ココに注意

70度以上で混ぜると固まってダマになってしまいます(ホエイプロテインの性質上お湯で溶かすと凝固する)

よく振る!

あとは付属のシェーカーでフリフリします!10回くらい振れば混ざります。たまに底にパウダーが固まることがあります。

まあ、これも腕のトレーニングだと思って振りましょう!

次に、私おすすめのカフェテインの飲み方をご紹介します。

 

超ヘルシー!カフェテインの飲み方

基本の飲み方も続ける飽きてしまうかもしれません。

ダイエットコーチの私は無調整豆乳と混ぜて飲んでます!

カロリーは少し高くなりますが、美味しく飲めてさらにヘルシーな飲み方です。

 

 

 

 

 

常にストックしているキッコーマン「おいしい無調整豆乳」とカフェテインを混ぜてよく振ります!

 

 

 

 

 

ソイラテ風になるのでカフェ気分を味わえますよ〜。

飲み方ポイント

  • なるべく無調整の豆乳を選ぶ(調整豆乳は砂糖や添加物が入ってることが多いため要注意!)
  • 振ってから温めて飲む(体を温めて代謝アップ!)
  • 少なめの量(100mlくらい)で飲むと脂質を抑えられる

 

飲み方を変えてカフェテインを習慣に

私はカフェテインでダイエット効果をしっかり感じられたのですが、それは飲み続けたからです。

◆カフェテインの効果を1ヶ月以上検証した記事はコチラ◆

飽きっぽいから続くか心配…。」という人は、先ほどのご紹介した飲み方以外のアレンジも試してみてくださいね。

私が実践している豆乳を混ぜる他にも、牛乳をいれたり、牛乳と氷ををミキサーにいれてフラッペ風にしたり様々な飲み方ができます。

シナモンなどのスパイスを加えてチャイ風にするのもいいですね。

とにかく飽きがこないように、いくつか飲み方を用意しておくのが続けるコツです。

 

ダイエットに良い飲むタイミングは?

カフェテインは好きなタイミングで飲める手軽さが魅力ですが、どうせなら効果的な飲み方をしたいですよね。ダイエットの効果を上げたい方は、飲むタイミングも気にするようにしてみてください。

減量や代謝アップ目的で飲む場合は、朝に飲むのがオススメ!私も朝に飲んでウォーキングしたりジョギングしています♪

カフェテインにはカフェインとタンパク質が配合されているので、できれば起床90分以降に飲むと良いです。もしくは朝運動される方は運動前に飲むのも◎!

なぜなら、カフェインは起床90分後に飲むことで集中力が上がり、運動前に摂ると脂肪燃焼する効果があるからです。さらに朝はタンパク質が不足しがちなので、しっかり摂ることで満足感が増えて食べ過ぎることが少なくなります。

しかし、タンパク質の摂りすぎは肝臓や腎臓に負担をかけますが、カフェテインはちちょうどいいプロテイン量ですので朝にオススメです。

 

まとめ

カフェテインの魅力は、飲み方のバラエティが豊富なので飽きないことです!

ダイエットは何より続けることが成功のポイント!細く長く続けるには美味しく飲めるって大事ですよね。

続ければどんな人でも理想の体をつくれます。自分なりの好きなカフェテインの飲み方を見つけましょう!

 

 

>>「カフェテイン」公式サイトはこちら

 

 

▼「カフェテインの効果を詳しく知りたい!」人はこちら▼

▼「カフェテインの成分が気になる!」人はこちら▼

 

Copyright© YUKALELE〜もっと自分らしく生きる!〜【女性が人生を楽しむための情報ブログ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.