ピラティス

インストラクターの私が教えます!ピラティスの7つの効果とは?

由佳
こんにちは!お米とビールをこよなく愛するピラティスインストラクターの金田由佳です!

アメリカなど世界中で愛されるエクササイズである「ピラティス」。

未だに日本では「ティラピス」と間違われることが多々あります。(訂正するのに気が引ける…。)

あなたはピラティスで得られる効果についてご存知ですか?

悲しいことにあまり知られていないのが、現実。

そこで、私や多くのお客様の人生を変えた「ピラティス7つの効果」をまとめて解説します!

 

人生が変わる!ピラティスで得られる7つの効果とは

効果1.姿勢が良くなる

ピラティスで一番期待できる効果は、姿勢改善。

ピラティスは元々リハビリの目的で考案されたエクササイズです。

スポーツジムだけではなく、医療現場や老人ホームなど様々なシーンで取り入れられています。

突然ですが、正しい姿勢とはどんな状態かわかりますか?

 

「背骨がピンと伸びてる」

「胸をはってる」

「バレリーナみたいな感じ」

 

あなたも、これくらいの抽象的なイメージをお持ちではないですか?

よく考えたら、体育の授業でも、正しい姿勢について教わったことなかったですよね。

ピラティスではまず解剖学的にみた良い姿勢を学びます。

次に、その人の姿勢の「間違い探し」をします。

どこが間違っているのかがわからなければ、正解を導くことはできないですよね。

自分の姿勢の訂正すべきところに気づけたら、あとはピラティスのメゾットを実践して、本来あるべき姿勢を取り戻します。

姿勢の崩れの原因のひとつとして、筋バランスの乱れが考えられます。

わかりやすい例で言えば、腰が反りすぎている人は、腰の筋肉が「ガチガチ」なのに対して、反対側のお腹の筋肉が「ゆるゆる」になっています。

これが、いわば「筋バランスが良くない状態」と言うことなんです。

ピラティスは、エクササイズを通して全身の筋バランスを整えるので、姿勢改善に効果があるというわけですね。

どこかだけ集中的に鍛えるのではなく、ピラティスは全身の筋肉を整えるため、クセのある姿勢が改善される!

 

効果2.食べても太りにくい体質になる

ピラティスと言えば、「インナーマッスルを鍛える効果がある」というイメージ持っていませんか?

実際はインナーマッスルだけではなく、大きな筋肉であるお尻(大殿筋)やもも裏(ハムストリングス)、太もも(大腿四頭筋)、胸(大胸筋)、背中(広背筋)などといった全身の筋肉を働かせるんです。

大きな筋肉を鍛えると、「基礎代謝量」がアップしやすくなるという効果を期待できます。

 基礎代謝量とは「運動をせずに安静にした状態で消費されるエネルギー代謝を基礎代謝といい,その量が基礎代謝量」

引用:コトバンク

つまり、何もしていないでも勝手に消費されるエネルギー量のことです。

基礎代謝量が多い人は、同じ量を食べていても、運動していない人に比べて太りにくいということですね。

食べる量は変わっていないのに、前より痩せやすくなりました!

これは、私のパーソナルピラティスを受けられているお客様からのお声です。

筋肉量を増やし、基礎代謝が上がれば、ツライ食事制限はしなくて済みます。

食べ過ぎもよくありませんが、食べないダイエットは筋肉量が減り、痩せない負のループにハマるだけなのでやめましょう。

ピラティスで全身の筋肉を目覚めさせれば、基礎代謝を高めることができ、痩せやすい体質をつくるいい循環ができる!

 

効果3.お腹の引き締めに効果あり

なんの自慢にもなりませんが、私は大のビール好きです(笑)

しかし、お腹は引き締まってる方だと思います。

綺麗なウエストを維持できているのは、ピラティスのおかげだと思っています。

ピラティスのエクササイズでは、独自の呼吸法を使いながら動きます。

正しく呼吸することで、腹圧を高め、お腹のインナーマッスルである「腹横筋」を鍛える効果があります。

この腹横筋は、別名コルセット筋とも呼ばれていて、内臓の位置を正常に保ち、お腹まわりをスッキリさせる効果が期待できます。

上体おこし(シットアップ)のような腹筋運動は、主にアウターマッスルである「腹直筋」を鍛えています。

お腹をぺたんこにしたいなら、インナーマッスルを鍛える方が得策と言えます。

ピラティスを続ければ、お腹のインナーマッスルが鍛えられ、ぽっこりお腹にも期待!

 

効果4.腰痛や肩こりが良くなる

ピラティスの効果で一番驚いたのは、病院に行っても、整骨院に通っても、良くならなかった腰痛が1ヶ月足らずで良くなったことでした。

もう、それこそ人生が180度変わりました。

体の痛みで悩まれている人はわかると思うのですが、とにかく辛い。

骨折したわけでもないから、普通に歩けるし、動けるけれど、他人にはわからない「痛み」が常にまとわりついてくる状態。

それでも家事をしないといけないし、通勤電車に揺られながら、1日中働いて…。そりゃ体もボロボロになりますよ。同時に心も疲弊していきます。

マッサージに行くと確かに気持ちいいし、その時はスッキリすると思います。

だけど、根本的に体を変えるには自分でケアすることが大事です。

毎日マッサージに行ける人は、なかなかいませんよね。

「調子が悪いな」と思った時に、ピラティスの知識は大いに役に立ちます。

  • 腰の痛みがなくなりました(椎間板ヘルニア持ちだったお客様)
  • 肩こりがひどくて頭痛があったのに、ピラティスしてから治りました!(デスクワークのお客様)

この他にも「マッサージに行かなくなりました!」というお声もたくさん頂いています。

ピラティスは「その場しのぎ」ではなく、「根本」から体を整えるメゾット!

 

効果5.イライラ・ストレス解消

グーグルなどの大企業も実践していると言われる「マインドフルネス」をご存知でしょうか?

マインドフルネスとは・・・「瞑想などを行うことで、自分に意識を集中させ、精神的な苦痛や苦悩を和らげることを目的としたメンタルトレーニングのひとつ。」

引用:WELL LINK

瞑想は通常座った姿勢で行うことが多いようです。(歩行瞑想などもあるそうですけどね。)

実は、ピラティスは「動く瞑想」とも言われています。

ピラティスをしたことがある人ならわかると思うのですが、頭をすごく使います。

自分の体がどうやって動いているか、反応しているか、全集中力を自分の体に注ぎます。

ですから、余計な心配ごとや嫌なことを考える暇なんてありませんので、動き終えた後には頭も体もスッキリすることができるんですね。

ピラティスは、単に体を鍛えたり柔らかくするというエクササイズではなく、「体・心・精神」を整えるのが本来の目的!

 

効果6.若々しく見られる

私はグループレッスンも含めると、500名以上のお客様にピラティスを指導してきましたが、皆さんどんどん若返った印象になるんですよ^^

これは、ピラティスに限りませんが、筋肉を鍛えてくと傷ついた筋肉を修復させようと、成長ホルモンが分泌されやすくなるためです。

成長ホルモンの分泌を促すには、運動と質のいい睡眠が効果的だと大切だと言われています。

この成長ホルモン、「若返りホルモン」とも呼ばれていますので、エイジングケア効果を感じたいなら、積極的に運動していくことをオススメします。

ピラティスを続ける人が若く見えるのは、呼吸を意識しながら動くことで、自律神経のバランスが整うことも関係しているのではないかと思っています。

ピラティスの呼吸と動きで、自律神経のバランスが整う→睡眠の質の向上にもつながる→新陳代謝が上がる→健康的な肌や髪をつくる効果が期待できる!

 

効果7.自分に自信が持てるようになる

これまでお伝えしてきたように、ピラティスは自分の体・内面と向き合うエクササイズです。

私はピラティスをするまでは、「他人と比べる」ことで自分のことを評価していました。

当たり前ですが、あなたとあなた以外の人は全く違います。他人にしかない良さもあれば、あなたにしかない良さもあります。

そんなことは普通に考えたら理解できる話ですが、他人と比べて自分はどうか、という価値観で生きていませんか?

その価値観のままだと、いつまで経っても自分と他人を比べて、自信が持てない状態が続いてしまいます。

しかし、ピラティスを実践していけば、「自己成長が本当の意味での自信につながるんだ」と気付かされるはずです。

自信を持つために大事なのは、昨日のあなた、3ヶ月前のあなた、1年前のあなたと比べて、どんな成長を遂げているかを感じることなんですよね。

ピラティスは、体力のない人でも安心してできるエクササイズですが、アスリートレベルまで難易度を上げられます。

だから、ステップバイステップで自分の成長がわかることができて、とっても楽しいんですよ!

自分の可能性を感じることができるピラティスを続ければ、揺るぎない自信につながる効果も!

 

ピラティスの効果を倍増させるために必要なたった1つのこと

さて、先ほどお伝えしたピラティスの7つの効果を発揮させるために、一番大事なことをお伝えします。

正直、どの運動に取り組む時にも大事です。

なんだと思いますか?

やる気だと思った方が多いのではないかな?

確かに大事ですね。でも、やる気を出すために、もっと大事なことがあります。

それは、ずばり自分を信じること!!

松岡修造さんが言いそうな言葉ですね(笑)いや、でも冗談ではありません。

私たちの体には、現状維持システムがもともと備わっているんです。

だから、「変わりたい」と思っても、体は元の状態を維持しようと思い、抵抗することがあります。

でも、そこで「私はやっぱり変われないのか」と諦めてしまっては、せっかく踏み出した一歩が水の泡になってしまいます。

だから、ピラティスで今の自分を変えたいと思うなら、まずはどこまでも自分の体を信じてあげて下さい。

あなたは、自分の体に対して「どうせこんなもん」と諦めを持っていませんか?

今はそれでも大丈夫。でも、どんな人もピラティスで自分の可能性に気づくことができるようになります。

  • 運動と無縁だったのに、ピラティスで体を動かすのが好きになりました!
  • 病院の薬を4つも飲んでいたのにもう飲まなくなった!ピラティスが人生を変えてくれたわ!(台湾のお客様)

ありがたいことに、指導5年目にして「ピラティスで人生が変わった人のお話」をたくさん聞かせていただいています。

ものすごい嬉しいです!!

日々、お客様から「ありがとうございます」と言われるのですが、ご本人が自分を信じ続けた結果なんです。

先生がいくら必死に教えても、その人自身が「変えよう」とする意思がなければ、なかなか効果は出ませんからね。

ピラティスの効果を倍増させるコツは、「自分を信じきる」に尽きる!

 

家ですぐできる!1分ピラティスをやってみよう!

この記事を読んで、ピラティスに興味を持っていただければ嬉しいです!

今やYoutubeやインスタなどで無料で見られることも多いので、まずは試しにやってみるのもいいと思います。

私のインスタグラムでも、理想の体型になりたい人のための「1分ピラティス動画」を配信してますよ〜!

  • 59
  • 4
  • 49
  • 1
  • 43
  • 0
  • 42
  • 7
  • 41
  • 0
  • 33
  • 0

ぜひ、気軽にトライしてみてくださいませ!

 

Copyright© フリーランス・起業家のためのメンタルコーチ 金田由佳 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.