お米ダイエット

夜にご飯を食べてOKなダイエット

ダイエット中の夜ご飯
あなたは、「夜にご飯を食べたら太りそう・・・」と思っていませんか?

「ご飯は太るイメージがあるからなるべく避けるようにしている。でも、本当は夜もご飯食べたい!」人も多いのでは?

ご飯美味しいですもんね。でも、安心してくださいね。

夜もご飯OKなダイエット方法があります。

私は夜にご飯を毎日食べてダイエットに成功できました。

ご飯を食べて痩せるダイエットなんて、魅力的だと思いませんか?

ダイエット中、夜にご飯を食べていい理由

仕事に疲れて帰ってきて、夜にほっかほかのご飯を頂けたら幸せだと思いませんか?

ダイエット中だからと言って、夜のご飯を我慢する必要はまったくありません。

その理由のひとつは、私が毎日夜の食事でご飯を食べていてもダイエットに成功したから。

「ご飯はダイエットの敵」みたいな変な常識に疑問持ったので、自らの体で実験してみました!

そして、もうひとつの理由は、ご飯が脳を正常に働かせるためになくてはならない存在だからです。

ご飯の中に77%含まれる炭水化物が不足すると、脳のエネルギー源がなくなるわけなので、疲れやすくなったり集中力が下がってしまいます。

それだけではないんです。炭水化物は不足しすぎると筋肉が減少して、よって代謝も下がってしまう結果に。

ダイエットしようとして夜にご飯を抜くのは、どう考えてもいいアイディアではありません。

炭水化物の中でもパンよりもご飯をオススメする理由は、なんたって栄養満点な食べ物だからです。

ご飯は、体をつくるたんぱく質や、亜鉛、鉄、カルシウムなどの必須ミネラル成分を含みます。

そして、ご飯に含まれる脂質は100g中たったの0.9gです。しかも、消化吸収率は98%!

ご飯で太ったよー!という人は、過剰に摂取していたか、お肉などを食べ過ぎていたかが原因でしょう。

どうでしょうか?ご飯はダイエット中でも食べていいことを理解していただけましたか?

 

夜にご飯を食べるダイエットの3つのポイント

ご飯は健康的なダイエットをしたいなら、3食とも摂るほうが良いです。

夜にご飯は太るイメージがあるかもしれないですが、ダイエットしたいなら夜こそご飯を摂りましょう。

先ほどもお伝えしたように、ご飯の脂質は圧倒的に少ないので代謝が遅い夜の時間にオススメなんです。

夜にご飯を食べる場合に重要なポイントは3つだけ。それさえ気をつければダイエット中でも安心です。

夜にご飯を食べる3つのポイント

  1. 寝る3時間前には食事を済ませる
    (睡眠の脂質を下げてしまうため)
  2. 脂質の多いおかずは少なめにする
    (消化に時間がかり、胃腸に負担がかかるため)
  3. 汁物をメニューに加える
    (栄養バランスを整え、食べ過ぎを防ぐため)

 

夜にご飯を食べて痩せる!ダイエット-まとめ-

ご飯が非常にダイエット向きの食べ物であることは、わかっていただけたと思います。

私はご飯ダイエットをオススメしていますが、一時期パンを主食にしていたことがあります。

その時は、胃腸の調子が悪く胃薬が欠かせませんでした・・・。

しかし、夜でもしっかりご飯を食べるようにしてからは甘いものへの欲求も自然と減り、ダイエットしている感覚はないのにダイエットに成功できました。

それでも、まだ夜にご飯食べるのは怖い・・・という思い込みが強い女性は、まずは100g程度の少量のご飯から始めましょう。

血糖値の上がりにくさ、栄養面で考えると玄米ごはんはオススメですが、あなたの体質にあったものを選んでくださいね!

 

Copyright© フリーランス・起業家のためのメンタルコーチ 金田由佳 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.