仕事・働き方

派遣を転々とする人はフリーランス向き

 

こんにちは!複業ライター金田ゆかです。

 

アラサーなのに、派遣を転々としてる私大丈夫かな…。でも飽き性だから、一つの会社に勤めるのは嫌。そもそも仕事が楽しくない。働くためには嫌な仕事でもするべき?

 

こんな疑問にお答えする記事です!

 

この記事を読むメリット

  • 派遣社員以外の自由な働き方を知れる
  • 派遣を転々とする人でも自信が持てる
  • 新たなキャリアパスが見つかる

 

30歳を目前にして、派遣社員を転々していた私は、「もっとやりがいを持って、楽しく働きたい」と思い、ある行動をしました。 かなり勇気はいりましたが、今は自由に楽しく仕事ができて幸せです。
ゆか

 

過去の私と同じような悩みがある方は、ぜひご一読ください!

 

派遣を転々とする人はフリーランス向き

 

全員とは言いませんが、派遣を転々とする人はフリーランスとして働いた方が断然メリットがあります。

「派遣社員を選ぶ理由」

なぜ派遣社員を選んだのかというアンケートで、「53%もの人が答えた回答」は以下の通り。

 

勤務地や勤務時間などの条件を選びたい

出展:エン派遣「派遣を選ぶ理由(2019年7月調査)」について

 

派遣社員の人は、正社員のように会社に縛られず、「自分の好きなように働きたい」と思う人が多い傾向です。

派遣を転々としていた私も同じく、束縛されるのが大嫌いでした。

 

派遣を転々とするメリット

 

Googleで派遣社員について調べたところ、ビックリする回答が…。怒りを覚えたので引用します。

 

派遣社員は世間体が最悪ですが、人生の負け組ですか?

参考:派遣社員は世間体が最悪ですが

 

上記が相談者の方の質問で、下記がその回答の一部です。

 

はい、世間体だけでなく収入も最悪です。社員から内心バカにされるどころか露骨にゴミを見る目で見られます。

人生の負け組です。

 

「何様やねーん!」ってなりません?

もちろんこんな考えをしているのは、ごく一部でしょうが、派遣社員に対する世間の目は厳しいようですね。

しかし、発想を変えれば、派遣を転々とした人は今後の人生において、たくさんのメリットがあります。

 

メリット①飲み込みが早い

 

転職回数が多い人の最大の強みがこれです。

とくに派遣社員は「即戦力」を求められるので、転々とすればするほど仕事の覚えが早くなります。

仕事内容だけではなく、社員さんや取引先の名前からシステムの使い方まで、あらゆることを把握しなければなりません。

筋トレと同じで、仕事を飲み込む能力はどんどん鍛えられるので、今後どのような会社でもやっていけます。

実際、私自身がそうでした。ですので、辞める時は止められることも。

 

メリット②新しい環境に慣れている

 

当たり前ですが、派遣を転々とすれば、毎回新しい職場先にいくことになります。

人には「ホメオスタシス」と呼ばれる恒常性維持機能が備わっているので、あらゆる「変化」を嫌います。

それに引き換え、派遣を転々としてる人は、新しい環境こそ新鮮で楽しいと思えます。

いつも新しい気持ちで仕事ができるので、マンネリ化がおこりにくいです。

 

メリット③好奇心がある

 

職種や業務内容がまったく同じでなければ、好奇心がかなり高い可能性ありです。

ビジネスで大成功しているメンタリストDaiGoさんも、以下の通り大切にしています。

 

 

「こんな仕事をしてみたい」と好奇心を持つことは、決して悪いことではありませんよね。

世間からどう思われようと、自分のしたい仕事をする、それでいいんです。

そんなことをDaiGoさんは伝えてくれているように感じます。

 

【告白】JAL正社員~契約社員~派遣を転々した私の末路

 

 

ここからは派遣を転々とした私の経験談です。

個人的にはかなりお恥ずかしいのですが、読み進めてくれたあなたにはお話します。

「働き方を変えたい」「もっと自由に好きなことしたい」人向け。

よかったら参考にしてくださいね^^

 

派遣を転々としていた私の決断

簡単に私の経歴をお話します。

 

  • JALの国際線グランドスタッフとして成田空港勤務(正社員)
  • 慣れない環境でメンタルぼろぼろ→大阪に戻り営業職に(契約社員)
  • 不況のため契約社員全員リストラ→ロサンゼルスへダンス留学(3年間)
  • 帰国後は企業受付(派遣社員)しながらダンスの先生
  • 27歳で上京(家なし・仕事なし)→英文事務(派遣社員)
  • 企業受付(派遣社員)をするものの「やりがい」を感じず悶々とする日々

 

ざっとこんな感じです。仕事もですが、住む場所も転々としていました。ジョブホッパーであり、アドレスホッパー(笑)

 

わりと楽観的なのですが、さすがに「将来不安やな…。」「もっと好きなことを仕事にしたい!」といった感情がムクムクと湧き上がるようになりました。

 

そうして私が選んだ道が、リーランス。

 

特別なスキルがなかったので、ダンスのために通っていた「ピラティス」の資格を取得し、養成コースに通い始めました。

フリーランスとして活動して早5年。2019年からWebライティング業もスタートして、日々やりがいを感じています♪

 

派遣を転々とする人はフリーランスも視野に!

 

派遣社員のままでいることに、漠然とした不安を感じているなら、フリーランスも視野に入れてみてください!

元派遣の私が、フリーランスをゴリ押し理由を説明します。

 

理由①フリーランスは年齢・経歴は関係ない!

会社員だと転職回数が多いと場合、気にする採用担当者も多いようです。

しかし、フリーランスであれば、とくに問題ではありません。むしろ転職経験が生かされることも多々!

なぜなら、基本的には経歴より能力が重視されるからです。

仕事ができればいいので、歳を理由に諦める必要もまったくありません。

 

理由②派遣よりもっと自由に働ける&収入もUP

 

派遣社員は正社員よりは自由度が高いですが、フリーランスならもっと好きなように働けます。

自分の裁量ですべて決められるので、フルタイムで働けない人や、事情があって外に出られない人にもオススメです。

さらに派遣社員だと収入も上限がありますし、劇的に増えることもありませんが、フリーランスなら自分次第で収入をぐんと上げられるのも魅力!

 

勝手にアドバイス

これから「どんな人生を歩みたい?」と自分に問いかけてみよう!あなたの中にしか正解はない。

 

Copyright© 30代フリーランス女性の生き方発信ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.